甘い!美味い!

風がなく天気のいい日はお火焚き日和♪
すっかり火おこし名人?な私です(笑)
今年収穫したさつまいもを加工しました。
寒さ厳しい信州ではさつまいもは長期保存がしにくいので、
加工したものを保存するのです。

じゃん、こちらが相棒のかまどさん。新しくなった2代目です。ふふ。
c0283330_1934475.jpg

落ち葉も庭木の枝も貴重な資源。紙ごみも一緒に燃やして出すごみも減らすことができ一挙両得。
つくづく、自然に還ることのできるものには無駄がないな~と感心します。
燃やし終わった灰も畑の土を丈夫にしてくれますし☆

この二段の蒸し器にはもちろん、さつまいも。 自然の火力はガスとは比べ物にならないくらい強い!
あっという間に大きな芋たちが蒸し上がります。こちらはのちほど、干し芋へ変化します♪
c0283330_19383241.jpg

c0283330_19403128.jpg

そして、、、それとは別に準備しておくのはこちら。やっぱり焼き芋がなくっちゃでしょ。
c0283330_1941834.jpg

木灰が頃よく出来上がったところへ投入~。
c0283330_1942072.jpg

c0283330_1947110.jpg

一時間ほどほったらかして完成。甘い!美味い~!!今年のお芋は去年と比べて断然甘くてびっくりでした。
c0283330_19444571.jpg


この後はスイートポテトを作ったりとさつまいもと格闘の一日でした(笑)
自然農で出来た砂糖の入ってないおやつは一番贅沢なごちそうだと思いました。
[PR]
by slowlife-puresoul | 2014-11-18 11:18 | 菜園便り

農ある暮らしを通した日々の気づきをつづってい ます。農園セラピスト、時々介護士としての顔も出します♪


by テラ リガーレ
プロフィールを見る