天然おやつ

秋の実り。
あちらこちらのお家のお庭に柿がなっています。
我が家の小さな柿の木も、今年は初めて沢山実りがありました☆
消毒も何もしていないから形も不揃いですが、ありのままがよし!
c0283330_19531752.jpg

そうは言ってもこれは渋柿。そこで天然のおやつ作りです♪
両側に枝を残した状態で切り落とします。おお、結構量がありますわ。
c0283330_19564882.jpg

皮をムキムキ。そして、一つずつぶら下げる為のひもを結んでいく。
時間も手間もかかるけれど、音楽でも聞きながらのんびりと。それもいい時間。
c0283330_2042259.jpg

c0283330_2055425.jpg

只今、軒下でぶらぶらと干されております。
寒風にさらされて、じっくりと実が乾き、それと同時に甘みが生まれてくる。
干し柿は天然のおやつ。
昔の人の知恵って凄いですね~。
お砂糖なんてまだ貴重だった頃、柿の自然の甘みはさぞかしご馳走だったことでしょう。
渋柿は、干すことで甘みへと代わり、腐らず保存できます。
冷蔵庫のなかった時代の知恵でもあるでしょう。
古き良きものは残していきたいな、、、と思って今のうちに習っています。

こちらは木守り柿。
c0283330_20122635.jpg

来年も実りますようにの願いを込めて、鳥達と分け合うために実を全部とらず残すのだそう。
自然からの恵みだから、木への感謝とともに、自然界の鳥達と分け合う。
こういう事でほんのりした優しさも次世代へ受け継がれていくのかもしれません。
[PR]
by slowlife-puresoul | 2013-10-31 20:31 | スローライフ

農ある暮らしを通した日々の気づきをつづってい ます。農園セラピスト、時々介護士としての顔も出します♪


by テラ リガーレ
プロフィールを見る