あの日

またご無沙汰してしまいました。
忘れられない、忘れてはならないあの日が今日もやってきました。
3・11。

生きていること、生かされていることそれだけで、
どれほどありがたいのかということに気づかせてくれた多くの魂に、
ありがとうございます。。。と祈ってまいりました。

復興がなかなか進んでいない様子や、いまだ被災地で苦しんでおられる皆さんの姿を
見るにつけ、自分の力の無さを感じてしまいます。

それでも、、
生きている私達が、日々を喜びをもって過ごすことが、
震災に限らず亡くなった方への供養というか感謝を表す一つの形のような気がします。

今日は散歩道から素晴らしい北アルプスの景色が見れました☆
気象条件が揃わないと、なかなかお目にかかれないのです。
この日に自然が見せてくれたことにも感謝でした。
c0283330_19355387.jpg

c0283330_1936132.jpg
c0283330_19363147.jpg

2月に降った大雪もようやく溶けてきて、春は近いようです。

私もあの日をきっかけに大きく変化した一人かもしれません。
長年住んだ東京から住んだことのない信州へ移住して3年が経ちました。
本当にあっという間!
ここでのスローライフは思っていた以上に自分に合っていました。
価値観もずいぶん変わったように思います。(というより、本来の自分に戻っただけ??)
あの時に、東京に住み続けることにこだわっていたら、
今のこの豊かさは得られなかったでしょう。

変化する時というのは先が見えなくて怖いけれど、
自分がとても大切だと思っている事やこだわりといったものほど、
思い切って手放してみると、新しい視野が開けることも多いように思います。

まだまだ変化が激しそうな2014年。
激しい波がきたとしても、抗うのではなく身を委ねる心の余裕を持っていたいものですね(^^)
[PR]
by slowlife-puresoul | 2014-03-11 14:46 | スローライフ

農ある暮らしを通した日々の気づきをつづってい ます。農園セラピスト、時々介護士としての顔も出します♪


by テラ リガーレ
プロフィールを見る