心を軽くするのが大切〜認知症の介護編〜

上京していたりして、久しぶりの投稿になってしまいました。
今日は介護の話を。
私の職場のデイサービスは認知症の人が9割位です。
そして、何年もいらしている方達がここの所立て続けに混乱期に入ったようです。
介護してる側から見れば、とっくに認知症だって分かる状態ではあっても、
ご本人達が自分の症状に不安を抱いたり、混乱して徘徊したりするのには
タイムラグがあるんだなぁとつくづく感じます。
そういう時期のご家族は、本当に大変!!
どう向き合うのが良いのか。自宅介護は限界なのか。
愛情が深いお宅ほど悩み、疲れ果ててしまう事も多いかと。
でも、家族だけでずっと向き合っているのだけがお互いの幸せとは限りません。
きっとどの選択でも迷いや葛藤は尽きないはず。
デイサービスも家の人は絶対に行きたがらないと諦めている方も結構あるようです。
外に出たがらないと言っていたおじいさんほど、人一倍楽しみにして来るようになってたりします。(笑)
ショートステイはきっと無理。それも案外慣れたら大丈夫だったり。
色んな人に相談してみて下さい。
介護に携わってる人は、自分の心が軽くなる様な、
そして、自分の感情をストレートに感じ、その感情をそのまま許してあげるような、
そんな時間を是非ともとってみてください。
自分を大事にしているからこそ相手を思いやる事も出来るんじゃないでしょうか。
家族間で意見が違うとしても、それぞれに心を軽くするにはどうしたらいいか。
そんな視点で話し合うと、新しい道が拓けてくる事もあるかもしれません。

素敵な本を見つけました♪
中身をご紹介するのに長くなりそうなのでまた次回に☆

心友から、真田ラブな私に六文銭の日本刀ハサミが届きました❣️
鉱物ラブでもあるので鉱物マスキングテープまで(≧∀≦)
ありがとう💕ありがとう💕
c0283330_14090446.jpg
切れ味抜群!!
c0283330_14092972.jpg


[PR]
by slowlife-puresoul | 2017-09-13 14:10 | 介護のあれこれ

農ある暮らしを通した日々の気づきをつづってい ます。農園セラピスト、時々介護士としての顔も出します♪


by テラ リガーレ
プロフィールを見る