ガンなのに〜

お久しぶりの投稿です。
実は、乳ガンになってしまいました。
風邪も滅多にひかない健康体そのものと思っていたから、過信していたのもあります。
自分で異変に気づいて、病院に行ってからはあれよあれよと検査が進み。
結果待ちまでの時間は、
あの時こうしてたらーとか
あれがいけなかったのかなとか
今までの生活に対する自己否定や
親に対しての罪悪感や
何より恐怖や不安にまみれていました。

でも、それらをひとしきり感じきって超えた時に、
不思議な位に心の奥が穏やかになって、受け入れました。
そこにあったのは、紛れもなく今生きてるという事実だけ。
そして、大きな力に生かされていること。
身近な人から目に見えない存在に至るまで、守ってくれる力があること。
死という恐怖と引き換えに感じる生というかけがえたい今のありがたさ。

そいういうものに包まれていることに気づけた時、
ビックリするくらい毎日を心から楽しんだり味わうことにスイッチが入ったようです。
私、もっと自分は弱くて怖がりでダメな人間だと思っていたけど、
案外強かった!(笑)

もちろん、怖さも不安もなくせる訳はないけれど、
それすらも味わうことに生きてる感覚を得られている。マゾか!?(笑)
だってもはや考えたってどうにもならないもん。全部が私。

ここ1カ月くらい、怒涛のような感情や気づきの時間を与えられ、
私はさらに私に還りつつあるようです(*^^*)
ガンなのに、ガンだけど?
今、私は不思議と幸せな日々を送っています。
そして、それには本当に
沢山の愛する友が、支えて助けてくれているから。
私は友達は少ないけれど、
これほどにも愛に溢れた友に囲まれていることに気づけた今回。
自分のことも、本気で愛し始めたのかもしれません。
遅すぎーーー!
つーか、ここまで痛い思いしないときづけなかつたんかい!自分!と
突っ込みまくりです。
はい、それすら愛おしい(≧∇≦)

自分で何でもどうにかするのが好きでした。
人の助けを求めるのが苦手でした。
今や、生活から何から
みーんな全部人頼り。
助けてーーーとすぐお願い出来ています。
嬉しい嬉しい♪

手術に向けてまたどんな変化があるのかは分からないけれど、
全力で自分を可愛がり、
日々を楽しんでいます。

そんなこんなでリガーレ野菜はかなりの放ったらかし農法になってますが、
何分にも食欲は衰えないので、
出来てる野菜をバリバリと食べています☆
大地のパワーは大事☆

ありがとう😊

c0283330_20502759.jpeg









[PR]
by slowlife-puresoul | 2018-07-11 20:52 | 乳ガン

農ある暮らしを通した日々の気づきをつづってい ます。農園セラピスト、時々介護士としての顔も出します♪


by テラ リガーレ
プロフィールを見る