カテゴリ:シンプルライフ( 4 )

急ピッチ

バタバタしているうちに、あっという間に10月になってしまいました!

ただいま農家さん達は、急ピッチで稲刈りを行っています。
イネの育ち具合と、気候を判断して一気に稲刈りが行われる
この時期は田舎が一番活気に満ちている感じでしょうか(^^)
c0283330_19203690.jpg

そう言いながら、ちっとも人が写ってませんね(笑)
c0283330_19222722.jpg

浅間山は田園風景とも良く似合う♪
c0283330_19243221.jpg

見頃も終わりに近づいたコスモスの向こうで、鴨がシンクロナイズドスイミングをしていました。
自然の恵みに囲まれているな~と思う瞬間。
c0283330_19283640.jpg

今年は一時期水不足となり、この地域でもイネの生育が心配されました。
農家さんの御苦労のお陰で無事に美味しいお米を頂くことが出来ます。
ありがたいことです。
そして、そんなイネが育つには空気も風も水も大地も全ての自然の循環があってこそ。
自然の循環を壊さない生き方を少しでもしていけたらと思います。
[PR]
by slowlife-puresoul | 2013-10-07 19:35 | シンプルライフ

ホーリーバジルの万能レシピ

インドで「病気知らず」と大切にされているハーブにホーリーバジルがあります。
土地の浄化や害虫予防にもなる素敵な植物♪
去年、苗を植えてみたところ、我が家の土地と相性が良かったのか、
今年は自然に種が飛んでくれたようでどんどんと育ちました☆
c0283330_2004525.jpg

よくイタリアン料理に使われるバジルとは香りも味もちょっとちがうのですが、
毎日3枚そのまま食べると良いとかって言われたり、
お茶にして飲んでみるといいとか書かれていることが多いけれど、そんなに美味しいって感じじゃなく。
そんなところに、とてもいいレシピを発見!
それが、ホーリーバジルソースでした。
ミキサーで混ぜるだけ~。
c0283330_203587.jpg

バジルに、オリーブオイル、松の実、粉チーズ、にんにく、ハーブソルトを適量まぜてます。
c0283330_2064122.jpg

あとは、カナッペにしたり、
c0283330_207101.jpg

今日は畑でおののきした人参の赤ちゃんにかけてみたりしました。
c0283330_2081174.jpg


このソースはそのまま冷凍保存もできるし、パスタソースとしても良し、ポテトサラダなんかとも相性良し。
オリーブオイルと酢を足してドレッシングにもなるのです~。
シンプルだけど、沢山取れる時期に一気に作っちゃえば重宝です☆

ホーリーバジルは放射能への影響にもいいらしい。もっと日本にも広がっていくといいかもしれませんね!
ホーリーバジルについて詳しくはこちらを読むと分かりやすいかも。
[PR]
by slowlife-puresoul | 2013-09-22 20:20 | シンプルライフ

ときめきのお片づけ~洋服編~

前回のブログの続きです。

お片づけに興味のある方は近藤さんの本を読んでいただいた方が
早いかと思いますが、
私なりの実践した結果をちょいとお伝えします☆

近藤さん曰く、まずは洋服からってことでしたんで、
ぜ~んぶの洋服を出して選別です。

ようは残したいものか、捨てるかを決めること。

その際に必要なのは、
一枚一枚手にとって(着るのではなく)
これが自分にとってときめく物かどうかを感じること。

これってまさに内なる声を聴いてみるってことだと思いました♪

その基準で全てをチェックすると、
何と、、、三分の二はいらないものとなっちゃいました(汗)

これって全然自分のエネルギーに合ってなかったのねって
一気に分かっちゃった感じ。
結局持ってても出番のなかったのはそういう事だったのです。
もともと服はかなり少ない方だと思ってましたが、
さらにクローゼットはシンプルになりました(笑)

こんなになんの迷いもなく選別できちゃったのは、
ある程度すでにダンシャリしていたこともあるとは思いますが、
近藤さんのおっしゃるように、捨てられないって時は、
「高かったし」とか「まだまだ新しい」とか、
「思い出のある服」とかのように思考が働いてしまいがち。

ときめきって感覚を優先することで、
内なる自分と繋がると自然に見えてくることがある。
それを教えてくれているように思います。

もちろん、ときめきは人それぞれに違っていて、
それでいいんだと思います。

やってみて思ったのは、
私の場合、洋服に関してのときめきは、
見た目やブランドとかということよりも、
「心地よさ」が一番の優先順位だったことに気付けたこと!

ときめきのお片づけは自分が何を大切にしているのかといった
自分の内なる声に繋がりやすい時間です。おススメ☆

ただね、
本にもあったけれど、
そうした服達に対して、
ありがとうの想いを込めて
丁寧にお別れすることは大切だと思います。

なので、さらに自分なりにもう少し、
その子たちの次なる行き先を作ってみたりもしました(^^)
エコになるかな?それはまた次回に。
[PR]
by slowlife-puresoul | 2013-03-19 22:08 | シンプルライフ

ときめきのお片づけ☆

約2年前に30年近く住んでいた東京から両親の住む長野へ引っ越ししました。
その際、やり過ぎたかなってくらいに沢山の持ち物を処分しました。
ダンシャリには抵抗なくなっていた私でした。
こちらに移ってからは、物欲がほとんどなくなり、
新しいものはほぼ何も買わなくても良くなっちゃいました。(^^)

ところが、自分の物が少しであっても、
田舎の両親の家には溢れんばかりのモノ達!
物を捨てられないでいた両親も、
私が色々整理整頓していくうちに、
だんだんとダンシャリ心が芽生えていき、
何十年と溜めこんできた物を徐々に手放すことをしております。

一度、手放すことに目覚めると、
加速度がついたように執着が消えていく。
これって自分のことよりも
家族が変化していく様を見る方が
はっきり分かって面白かったりします♪

それなのに、何だかまだスッキリしない自分がおり、
う~ん。何だろう。
そう思っていた時に本屋さんで目に留まったのが、

近藤麻理恵さんの
「人生がときめく片づけの魔法」の本。

ずいぶん、前からものすごく売れてる本だとは知っていたけど、
手に取ったことはありませんでした。

今回は迷わず購入。
一日で読破。
目からうろこ~!!
タイムリーというかタイミング。

本にも書いてありましたが、
つくづく人も物もご縁とタイミングだって思いました。

すっかりダンシャリしていたと思っていたけれど、
この本を読んで、
とんでもなく間違っていた事に気づけました☆
早速実行、実践。

お片づけってときめきますわ~(^^)V
どんな感じでやってみたかは、
また次回に。
シンプルイズベスト~。
ご縁に感謝です。
[PR]
by slowlife-puresoul | 2013-03-17 22:06 | シンプルライフ

農ある暮らしを通した日々の気づきをつづってい ます。農園セラピスト、時々介護士としての顔も出します♪


by テラ リガーレ
プロフィールを見る