カテゴリ:エコを愉しむ( 1 )

布神さま☆

あったかくなったり、寒くなったりと気温の変化が続いておりますね。
どうぞお風邪をひかれませんよう気を付けて下さい。

さて、前回の記事の続きです。

ときめきのお片づけでおさらばが決定した洋服や肌着など。
ダンシャリに燃えていた時期には単にどんどんと処分をしていた
私でありました。

でも、今は介護士としてお仕事させていただく中で、
本当に物のなかった時代を苦労して生きて来られた方達のお話を聞いたり、
ボロボロになっても大切に大切に直したりして受け継がれてきた物の気持ちなんかを
感じたりするようになり、ただ処分することだけがいいとは思えなくなりました。

物のなかった時代の方たちは、貧しかったかもしれないけれど、
その物を最後まで全うさせるほど大切にしてきたという意味で言えば、
高い精神性を持っていらっしゃったんじゃないかしら。

前置きが長くなりましたが、そんな訳で、
そのままお礼の気持ちと共にごみ処分というのもありですが、
できたら最後の最後まで大切に使いきっていけたらと一工夫。
c0283330_20504332.jpg
お洋服をパーツごとに大中小くらいにカット。

生地によっても使い分けますが、
今回は主に綿の物をご紹介。

これらを布神さまと呼びます(^^)

布神さまはお掃除グッズとして
大活躍☆

車や窓や靴の拭き掃除。
キッチンペーパー代わりに。

小さなかごに入っている小は、お食事の後に油汚れなどついたお皿をその場でふきふき。
洗う際に洗剤が少なくてすみ、とても洗いやすくなります♪節水&エコですね☆

この布神さまを作っておけば、使い捨ての紙のペーパーをわざわざ買う必要もないし、
お洋服たちも最後まで使い切らせていただいたよ。ありがとう~と
さらに気持ちよくさよならできる感じがします(^^)

こうするようになってから、
ずいぶんと無駄な物を買っていたな~とさらに気づきました。

エコって面倒というイメージもあるかもしれないけれど、
ちょっと丁寧にすることで、少なくとも気持ちはぐんと豊かになれるようです。

ちなみにこの布神さまのアイデアは、
はらみづほさんの
「できた!電気代600円生活」という本から頂きました。
この本もとても面白いです。
けちけちしてエコしているのではなくて、
本当にシンプルに生きる究極をなさっている方だと思いました。

シンプルになればなるほど、
人生は豊かになるのかもしれませんね♪
[PR]
by slowlife-puresoul | 2013-03-23 21:13 | エコを愉しむ

農ある暮らしを通した日々の気づきをつづってい ます。農園セラピスト、時々介護士としての顔も出します♪


by テラ リガーレ
プロフィールを見る