<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

まだ楽しめます☆

桜前線はとっくに北上しておりますが、
信州では2度目の桜が楽しめます♪ 
今は山桜がまだあちらこちらで見られるんです。
春は散歩が楽しい季節ですね☆
山桜は淡い薄いピンク。派手さはないけれど、何とも可憐。
最後まで楽しませてくれてありがとう~と声をかけたくなります!
c0283330_17221913.jpg
c0283330_17224381.jpg
c0283330_17241269.jpg
c0283330_17243348.jpg

先日、久しぶりに上京して、東京はとっても緑が整備されていて
それはそれで素敵だな~と改めて思いました。
計算されて配置された植木や花々。公園だけでなく普通の道路も。
建物に阻まれて遠くまで見通すことが出来ないからこそ、
そして、自然が少なくなってる環境だからこそちゃんと計算して
憩えるように癒されるようになっているんですよね~。
そして、そこには見えないところでいつも綺麗にして下さっている方達がいるってこと。
実は当たり前のようで当たり前じゃないのです。
ありがたいことですね。感謝したいものです。
住んでいた時には気づけなかった自壊を込めて。

そしてまた、信州に戻ってきて田舎のそのまんまの整備されてない自然が、
おしゃれではないんだけれど、素敵だな~。ありがたいなって
思うのでありました☆
[PR]
by slowlife-puresoul | 2013-05-07 17:36 | スローライフ

音楽の魅力♪

とっくに東京から帰っておりましたが、あっという間に日々が過ぎちゃいますね~。
行っていた間はとっても暖かかったのですが、帰ってからは東京もだいぶ涼しいようですね。

今回、私にとっては音楽っキーワードがぴったりのプチ上京でした。
その一つが、映画の「カルテット」の観賞。
ダスティン・ホフマンの初監督作品。
楽器に歌にと趣味を楽しんでいるお友達を誘って行ってきました♪

簡単に言っちゃうと、昔、音楽家として活躍した方達が年をとられて
入っている老人ホームみたいな所で、存続が危ぶまれていたところに、
かつてのスター歌手が入ってくるお話で、、、、。

以前出来たことが上手く出来なくなってしまう老いという現象。
どんなに成功した人だろうともそれはみな同じ。
ともすれば老いはただ悲しいことのように見えてしまうかもしれません。

それでも、大好きな音楽はいつでも人をつないでいて、
楽器を演奏したり歌を歌う男性も女性も輝いていました。
音楽が人をひとつにする力って凄いかも!

今、私はデイサービスの小型版ともいえる宅老所という施設で
時々介護士をさせていただいています。
確かに、レクリエーションの時間では音楽は必須とも言えるくらい。
どんなにレクに参加したがらない方や、
認知症でぼ~っとしていて全く動かないような方ですら、
童謡や唱歌を皆で歌うと楽しそうに歌われます。

音楽って魅力的☆ 音霊が人に響く力をあらためて感じました。

明日も大いに皆で歌ってくるとしましょう♪

「カルテット」は心がほわっと暖かくなる映画です。おススメ。
観賞してる年齢層はかなり高かったですけど(笑)
定年したお父さんが家でごろごろしてる奥さまとかが、
御夫婦で行ってみるなんていうのもどうでしょう☆
[PR]
by slowlife-puresoul | 2013-05-03 21:15

農ある暮らしを通した日々の気づきをつづってい ます。農園セラピスト、時々介護士としての顔も出します♪


by テラ リガーレ
プロフィールを見る