<   2017年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

居酒屋できそう!?

今日は爽やかな秋晴れでしたね♪
我が家には、母が手づくりした果実酒もろもろが沢山あります。
どれ位あるのかな〜と整理してみました☆
出でくる出でくる年代物❣️
昭和63年ものまでありビックリでした‼️

一部を並べてみました(^^)
c0283330_18004781.jpg
味見してたら、酔っ払いました(笑)全部、焼酎ベースだものね!
ミニ居酒屋出来そう🏮??
果実酒もワインのように時間が経つほど深みは増すものなのでしょうかね〜?
おつまみ作りだけは得意になりつつある私です😜

今日も天使の羽ばたきみたいな空でした☆
c0283330_18070616.jpg

c0283330_18073954.jpg

[PR]
by slowlife-puresoul | 2017-09-29 18:08 | スローライフ

豆にハマる☆

まだまだかと思っていた小豆も急に収穫期に入り、毎日豆取りにおわれるテラ リガーレ菜園です!
先に取れた黒小豆もあり、取っては選別の繰り返し。
地味〜だけど、何故か楽しい作業。(笑)

古びたカゴと共に♪黒小豆は玄米ご飯と炊いたら小豆と同じような色になりましたよ☆
c0283330_19120195.jpg
こちらは、少なーい収穫の金時豆のビフォーアフター。
ほんのり甘く煮てみました。美味しい💕
c0283330_19144428.jpg
最近、お豆さんにハマってます!
これから出来る予定の大豆と鞍掛豆とパンダ豆。どんな料理にしようかな☆
あとは米粉料理にも興味がふつふつ。自分で食材を作っているうちに、食いしん坊に拍車がかかってしまいました(≧∀≦)
こんな本達が教材♪
c0283330_19194388.jpg
今日も夕方の畑で空の色にウットリ。
c0283330_19230718.jpg
ススキも🌾良いね😊
c0283330_19234843.jpg
豊かな1日に感謝💕
c0283330_19243325.jpg



[PR]
by slowlife-puresoul | 2017-09-25 19:25 | 菜園便り

懐かしい人

前回の帰宅願望の話から懐かしい人を思い出しました。
もうお亡くなりになられましたが、私にとっては忘れられない最初に出会った強烈な認知症の方。それがOさんでした。
自営業だったし、お店はまだ継続していたので、週に5日もデイにくるのに納得いくわけもなく。
お風呂は大好きだったので、1番に入ってくれるのはいいけれど、
その後はもう仕事があるので帰りますのオンパレードでしたー。
いつ、何を言いだすか分からないし、女子は下とみなしている昔の男。
下手な言い方したもんなら無礼者!と怒ります(笑)
右も左も分からずに介護の世界に飛びこんだ私にとっては毎日がドキドキ(>人<;)

しかし、面白いエピソードもその分沢山あったんですよねー☆

戦時中には兵隊さんの中でも偉い人だったらしいOさん。
ある日は、「帰ります!」
私「今はちょっとまだ車が出せないので、もう少しお待ち頂けますか?」
「いえ!馬で来てますから大丈夫です!」
私「馬で来てるんですね、、、心で笑笑」

ある日は、皆んながお昼寝している時間に、いきなりガバッと目を覚まし。
兎に角、お昼寝から起きると大体、人格が変わっちゃうんですが、
この日はよく眠っているおじいさまの所へつかつかと歩いて行ったかと思うと、
突然、
「起床ーーーー!!!」とデカイ声。(笑)
完全に兵隊さんてす。

送迎の運転中には、「そっちの道ではなく、こっちへ行きなさい!」と変な指示出ししたり。

めちゃくちゃやん。
困りもんやん。
早く帰ってくれーーーー!!!な気持ちの日もいっぱいでした。
でも、この方、凄〜く可愛かったです。
そして今でも懐かしく思いだす事多いです。
何でだろう??
きっとね、本当に真面目で一生懸命生きていたから。
レクの時間も負けず嫌い。真剣そのもの。
嬉しい時に喜ぶ笑顔は天使の顔👼
女子は下に見てるようでも、基本的にはいつでも敬語でお話し下さいました。
何しろ、認知症になるまでは、
ひたすらひたすら、ひたすら真面目に頑張っていたんだな。
そう気づいた時に、もう好きにしてくださーい!と
この方の行動も全て受け入れられたような気がします。

大変な人ほど、思い出に残るのかな?
分かりません。
でも、真剣に向き合った後には、
きっとどんな事もいい思い出になるのかもしれません。
c0283330_19385864.jpg


[PR]
by slowlife-puresoul | 2017-09-22 19:39 | 介護のあれこれ

寄り添う時間

紅葉が徐々に進んでいる信州です☆
介護の記事が為になると言って頂ける事もあり、ここの所は介護士の顔を頻繁に出してます(笑)

さて、帰宅願望もしくは、夕暮れ症候群という言葉はご存知でしょうか?
専門家ならもちろん知ってるはず。
何故なら認知症介護者にとってはこの手の方の相手は結構大変だからです!
午後から夕方にかけて、施設又は家から数分置きに「帰る」と出で行こうとしたりする訳です。

私のデイの施設の場合は、午前中まではいいものの、御飯を食べてお昼寝の時間になるとあれこれと理由をつけては「家へ帰ります。近いので歩いて行きます」
と言うおばあさまが数名います。
不思議とゆっくり寝るとか出来ない方達なんですよねー。
よくある対策としては、何かお手伝いなどしていただき意識を他に向ける。
これは上手くいく事もあるけれど、次つぎと何かをして貰うのはお互いに大変!
終わればまた同じ繰り返し。
どうしたもんかと頭を悩ませます。

そこで、数ヶ月前から寄り添って一緒に寝る事にしたら、かなりいい感じなんです💕
お昼寝の時間は職員は順番に休憩しつつ、ケース記録を書かなければなりません。
そんな中で、帰りたい攻撃をされるとキツイ訳なのですが、
どうせなら休憩は一緒に寝ちゃおうと思いたったのです。
するとね、落ち着くんです!利用者さんが。
そして、こういう方達は人の役に立ちたいって気持ちが強い方も多いので、
「ちゃんと休みな」などと布団を掛けてくれたり(笑)
こっちが本気で緩んで休んでいると、いつの間にか熟睡してたりします。

一昨日は、いつも通りに横になってみたら、かえって起きちゃってソワソワ。
こりゃ、今日は一緒にお昼寝対策は失敗かしら〜と思ってたら、
口べたで、人との関わりもあまり好きでないNさんが、喋りだした!
止まらない止まらない。昔の楽しい思い出が!!
合いの手入れて聞いていたら、ずーっと楽しそうに喋っていました☆
結局、帰宅願望はなく1日が終わりました♪

一緒に横になっているのは、ある程度関わりが深くなってからでないとダメだったりもしますし、異性では出来ないでしょう。
それでも、他の職員達も、最近は記録を終わらせて一緒に横になっている時間を作っています。
職員が落ち着いていれば、やっぱり利用者さんも落ち着くんですね☆
これって、お家の人にも当てはまるんではないかと。
外に行きたがる親と一緒に散歩に出るももちろん良しです。
でも、ただ黙って寄り添ってて欲しいだけかもしれません。
あれもしたいのに、これもしたいのに、この人がいるせいで出来ない!
そんな想いが出るほどに、役に立てない自分は何処かへ行こう。
役に立っていた場所、時代へ帰ろうとしているのかもしれませんね。

寄り添う時間💕優しい時間💕
小さなお子さんのいるお母さんも同じかもですね♪

スーパーフードの菊芋。花盛り☆
c0283330_17440920.jpg

[PR]
by slowlife-puresoul | 2017-09-20 18:50 | 介護のあれこれ

秋はゆったり畑仕事

台風一過。暑さが戻って来ました!
被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。
ここ東御市は夜中に強い風で目が醒めるほどでした。
自然に対する畏怖。ほんの少し体感しました。

秋蒔きの野菜準備は、夏野菜が終わった所から順番に。
気持ちもゆったりなんです💕自然の流れに合ってるんだなって、
野菜を作っていると改めて気づきます。

畑の中で種蒔き中の母。ほうれん草を蒔きました。

c0283330_14534761.jpg
初めてのルッコラ。小さすぎる種にビックリ!!
c0283330_14553765.jpg
とりあえず、一列の筋蒔きにしてみよう☆
c0283330_14561840.jpg
大根はちゃんと芽が出で伸びてまーす。
c0283330_14581080.jpg
お水大好き人参🥕さんは台風のお陰でスクスク。
間引きのブーケ。天ぷらにしよう♪
c0283330_15001607.jpg
黒小豆は収穫に入ってます。こんな風に乾いたのから収穫。
c0283330_15013592.jpg
台風の1日に、黒小豆の選別しました。
c0283330_15023908.jpg
3時間でやり続け、たったの小瓶2個分。割に合わない手仕事(笑)
c0283330_15040087.jpg
小豆はまだまだこれからですねー❣️
c0283330_15050732.jpg
大豆はこんな風に出来るんです☆枝豆みたいよねー。
早めに取っちゃえば、枝豆としても食べれるんです。作らないと知らないよね〜〜☆
c0283330_15070849.jpg
特にまとまりのない菜園便りでした(笑)

[PR]
by slowlife-puresoul | 2017-09-19 15:07 | 菜園便り

秋晴れのお散歩

台風が近づてくるようです。
信州は爽やかな風が吹く秋晴れの1日でした♪
夏野菜の多忙な時期が終わり、ちょっと緩やかになってきたので今日はゆっくりお散歩へ。
実りの秋。稲が黄金色に変わってきて綺麗💕
c0283330_19453305.jpg
浅間山。また煙を出し始めました。
c0283330_19462050.jpg
間に合うかな?ふと、そんな言葉が降りてきました。
北朝鮮の人工的なミサイルよりも、
自然が動き出す事の方が私は怖いです。
3.11を忘れてはいけない。浅間山からそう言われたような気がしました。
c0283330_19492286.jpg
この美しい景色がずっと続きますように。人間が破壊を選ぶ事がこれ以上ない事を祈ります。
c0283330_19530272.jpg
お気に入りの場所はすこーし紅葉が始まってます🍁
c0283330_19542473.jpg


[PR]
by slowlife-puresoul | 2017-09-15 19:55 | 自然

心が軽くなる本

昨日の介護編の続きです。
介護者が少しでも心を軽くするにはどうしたらいいか。
同じ経験をしてる人の言葉によって楽になる事も多いかと思います。

素敵な本に出会いました。
c0283330_20251972.jpg
藤川さんの正直な心の揺れ動き。素直で優しい心。亡くなった偉大なお父様。
介護をしててもしてなくても、家族を考えるにはとてもいい本だーと思いました。
1つ内容をご紹介。
以下、本より抜粋です。

『そんなときがあった』
母よ
私はあなたを殺してしまおうかと
思ったことがあった

あなたの子どもの私が
あなたの親になったとき

私の親のあなたが
私の子どもになったとき

大便を触りたがるあなたに
大便を触りたくない私が
「おれの母さんだろう」と叫んだ日

よだれが垂れるあなた
よだれで呼吸ができなくなるあなた
「何やってんだ」と苛つく私

どうしても指をくわえるあなた
指をくわえさせたくない私

歩き回るあなた
石になってもらいたい私

食べないあなた
でもどうにか食べさせて
元気になって
長生きしてくれと祈った息子の私
その息子の私が
あなたを殺してしまおうかと
思ったことがあった
殺せばあなたのこの認知症という病も
そして私のこの苦しみも
跡形もなくなくなってしまう
だからあなたを殺してしまおうかと
思ってしまったことがあった
あったのではなく
そんな気持ちが心のどこか深い所にあって
私にゆっくりと近寄っては
どこか心の深い所へ離れていっていた
そんなときが私にはあった

抜粋終わり

誰の中にも天使と悪魔の心はある。。。と思ってます。
介護をしているとその両面に嫌という程向き合わされるのですよね。
だからこそ、否定も肯定もせずに自分の感情を味わうのが大切。
ただただ味わう。
感情自体に良いも悪いもないって事を自分に許してあげよう(*^^*)
虐待という問題も多くなっていますが、それはこの感情に逃げ場を作ってあげられないことから生まれてしまうのではないでしょうか。
だからこそ、
この藤川さんの詩は本気で味わった人の言葉の力を感じました♪
c0283330_20551390.jpg

[PR]
by slowlife-puresoul | 2017-09-14 19:14 | 介護のあれこれ

心を軽くするのが大切〜認知症の介護編〜

上京していたりして、久しぶりの投稿になってしまいました。
今日は介護の話を。
私の職場のデイサービスは認知症の人が9割位です。
そして、何年もいらしている方達がここの所立て続けに混乱期に入ったようです。
介護してる側から見れば、とっくに認知症だって分かる状態ではあっても、
ご本人達が自分の症状に不安を抱いたり、混乱して徘徊したりするのには
タイムラグがあるんだなぁとつくづく感じます。
そういう時期のご家族は、本当に大変!!
どう向き合うのが良いのか。自宅介護は限界なのか。
愛情が深いお宅ほど悩み、疲れ果ててしまう事も多いかと。
でも、家族だけでずっと向き合っているのだけがお互いの幸せとは限りません。
きっとどの選択でも迷いや葛藤は尽きないはず。
デイサービスも家の人は絶対に行きたがらないと諦めている方も結構あるようです。
外に出たがらないと言っていたおじいさんほど、人一倍楽しみにして来るようになってたりします。(笑)
ショートステイはきっと無理。それも案外慣れたら大丈夫だったり。
色んな人に相談してみて下さい。
介護に携わってる人は、自分の心が軽くなる様な、
そして、自分の感情をストレートに感じ、その感情をそのまま許してあげるような、
そんな時間を是非ともとってみてください。
自分を大事にしているからこそ相手を思いやる事も出来るんじゃないでしょうか。
家族間で意見が違うとしても、それぞれに心を軽くするにはどうしたらいいか。
そんな視点で話し合うと、新しい道が拓けてくる事もあるかもしれません。

素敵な本を見つけました♪
中身をご紹介するのに長くなりそうなのでまた次回に☆

心友から、真田ラブな私に六文銭の日本刀ハサミが届きました❣️
鉱物ラブでもあるので鉱物マスキングテープまで(≧∀≦)
ありがとう💕ありがとう💕
c0283330_14090446.jpg
切れ味抜群!!
c0283330_14092972.jpg


[PR]
by slowlife-puresoul | 2017-09-13 14:10 | 介護のあれこれ

彩雲も出ました♪

良いお天気になりました。
リガーレ畑でも久しぶりに蓼科山が顔を見せてくれてます!
c0283330_13004465.jpg
空も天使の羽根のような雲が踊ってます💕
c0283330_13072668.jpg
夏に沢山収穫できたズッキーニと畝を整えなおして、ほうれん草用に準備しました。
小さな範囲ならやっぱり手作業が好き☆
c0283330_13021531.jpg
ジャガイモの跡地には松本一本ネギを移植。
のびのび育ってくれますように〜。
c0283330_13044851.jpg
作業を終えたら、カメラの愛子さんが上を見て❣️と。
彩雲だー(≧∀≦)光の反射でよく写らなかったけれど、連写!!
c0283330_13120213.jpg

c0283330_13124271.jpg
どんどん彩雲が流れていました。嬉しい😃
c0283330_13135921.jpg
鳥の様な雲がダンスしてるみたい💃
c0283330_13150506.jpg
スーパーフードの菊芋さんも花盛りです☆
c0283330_13170995.jpg

[PR]
by slowlife-puresoul | 2017-09-03 13:21 | 菜園便り

農ある暮らしを通した日々の気づきをつづってい ます。農園セラピスト、時々介護士としての顔も出します♪


by テラ リガーレ
プロフィールを見る